インペリアルクラブカードがやってきた!

体験レポート

歳を重ねて良かったことと言ったら、
それは、帝国ホテルに相応しい(とおぼしき)年齢に近づいたことだ。
宿泊せずとも、ロビーでぼんやりしたり、地下のアーケードでウインドウショッピングをしたり、レストランで食事をするだけで幸せになれる、私の憧れのホテルである。

そんな遠くから眺めているだけで幸せだったマイライフに激震が走る。
インペリアルクラブ という帝国ホテルのメンバーズクラブがあることを知ったのだ!

インペリアルクラブは、帝国ホテルに特に心をお寄せいただきご愛顧を賜りますお客様へ、より充実したサービスをお届けするために、日本のホテル会員組織の草分けとして1973年に発足いたしましたメンバーズクラブです。現在まで、各界にご活躍の多くの方々にご入会いただき、さらに上質のサービスをお楽しみいただいております。

帝国ホテル インペリアルクラブ

30歳以上、日本国内在住者。とりあえず会員資格はありそうだ。
そして、会員特典にまた大興奮!

みっ…魅力的!(´⊙ω⊙`)


インペリアルクラブポイントは貯めると、宿泊券や部屋のアップグレード券に交換できるらしいし、年会費なんて、レストランで夫婦で1回食事をすれば元が取れてしまう(一般カードの方ですよ)。

これは、申し込まねば!
今日日オンライン申請できず、書類を取り寄せ郵送のみ…というのも奥ゆかしいわ…(´∀`*)
さっそく申込書を取り寄せ、ポストに投函。ワクワク待つこと1週間…

仮カードがやってきた

これさえあれば、10%優待で食事もできる。もうこっちのもんだ!(現金払いだけど)

さらに、2ヶ月に1度送られてくる会員誌とともに、130周年記念の優待券の綴りが同封されていた!
レストラン20%優待や日付限定宿泊優待券やら、光り輝く盛り沢山の優待クーポンたち。これはいつも頂けるの? それとも9-10月号だけなの? 1人大興奮。
10月半ばを過ぎての入会だったのに、早々に会員誌を送ってくれる帝国ホテルのホスピタリティにまた胸打たれる…。ありがとう〜

さらに、カード審査終了まで約3週間ほどかかるらしい。道のりは長いのね…
ここから私は尋常じゃないワクワク期に入り、家族から大変に気味悪がられる。

例えるなら、ディズニーランドの年パスを待つ気持ち?
いやいや大好きなアイドルの握手会の前日か。
新車が納車されるのを待つ気持ち? 初デートの待ち合わせかな?
上記に該当するすべての人に「違うよ」と言われそうだが…とにかく、おらが村にも春が来たような胸高なる気持ちをなんとしよう。
私は正会員になれるのかしら…気もそぞろな3週間が過ぎ、

ついに、インペリアルクラブカードが到着!!(感涙)

もちろん一般カードの方ですが(笑)、美しく光り輝いて見えました。

じつは10月中、早々に帝国ホテルのランチバイキングに予約も入れておいたので、そのレポートはまた次回。

クレジットカードはもうこれしか使わない!
すべてはインペリアルクラブ ポイントの為に。
One for all, All for one !楽しみ〜

帝国ホテルバイキング初体験の感動の様子は「帝国ホテルで食べ放題!インペリアルバイキングサールの宴」で、どうぞ!

また、インペリアルクラブポイントの半年後の集計結果は、下記の
「時は満ちた!帝国ホテルポイント交換の巻」でご覧ください。